カテゴリ: ワイン

こんにちは、店長です



今日は白ワインのご紹介を


【ネーゲレ】
DSC_1518


ぶどう品種 ゲヴェルツトラミネール
産地 ドイツ

グラスで¥700(756)

なんと言ってもこの品種の香り!
ライチ!
このぶどうはだいたいライチ!
よく女性に好まれるぶどう品種かも
広く言ったらトロピカルフルーツな感じで、まろやかだけどしっかり重たいワイン
最近のビーボはドイツのワインをよく扱っているので、この機会に是非試してみてください







今日もぼくです
よろしくお願いします

こんにちは、店長です



今日は最近のこの暖かい日々にぴったりの白ワインのご紹介


【オンダス デル アルマ】
l


ぶどう品種 ゴデーリョ
産地 スペイン(ガリシア)

グラスで¥500(540)

スペインの1番西に位置しているガリシアのワイン
お隣はもうポルトガル
香りはフルーツ系で白桃やメロンな感じ
味わいは爽やかだけどちょっと複雑かも

デリにもタコとじゃがいものガリシア風がありますが、そちらと合わせてスペイン気分を味わってみるのも面白いかも(今考えてみた、やってみよう)
タコとじゃがいものガリシア風






では、本日もよろしくお願いします

こんにちは、店長です


今日はワインのご紹介を


【エル タニーノ】
DSC_1515

ぶどう品種 シラー
産地 スペイン

グラスで¥500(540)とリーズナブル
香りはスパイスとか、熟した果実な感じ
味わいはしっかりしつつ、ほどほどに渋く、飲みごたえのあるワインです

今日からオンメニューしてますので是非試してみてください





では、本日もよろしくお願いします

こんにちは、店長です



今日もワインのご紹介していきたいと思います

DLARGE


【レッドストーンズ】


ぶどうはカベルネ・ソーヴィニヨンというフルボディと呼ばれるワインによく使われているぶどうなんですが、このレッドストーンズはそんなに重くなく逆に飲みやすいと思います

産地はオーストラリア

オーストラリアには世界的に有名なワインの研究教育機関があるそうで、入念な研究に基づくぶどう培技術の向上によって上質なぶどうが造られているんだそうです


南オーストラリア州には、世界最古の樹齢150年を超えるシラーズやグルナッシュ(ぶどうの品種です)の木があり、現在もその木からぶどうが収穫され、歴史のある産地です(よく考えてみたら150年も実を付け続けてるって素直にすごい木だよね)


消費者重視のワイン醸造方針によって、スクリューキャップの導入も世界を先駆けて進み、ほとんどのワインがスクリューキャップ(たしかに今の醸造技術だったらスクリューでも問題ないと思うけど、正直1人の消費者としてはやっぱりコルクの方が雰囲気的にもいいよね)


レッドストーンズは、綺麗なルビー色、飲み疲れしないライトボディと酸味、オーストラリアワインの特徴、熟成させなくともすぐに飲めるフレッシュなワインです



是非お試しください






金曜日だ!
お待ちしてますねー!



では、また今夜

こんばんは、店長です。


ワインのご紹介をしていきたいと思います

76821347078711ba757e58b063964f5a

【ル・ムーランルージュ】

今の西荻窪店の一番軽めの赤ワインは、このワインをお出ししています

産地はフランスのロワール地方産

ぶどうは主にガメイというぶどうを使っています


ガメイと言えばボジョレー・ヌーボーなどに使われている品種ですね

香りはベリー系の香りでしょうか

味わいはなめらかなタンニン、飲み口は柔らかで少し冷やして飲むと爽やかでおいしいと思います

エチケットはロートレックという昔のフランスの画家さんが描いたアリスティード・ブリュアンというこれまたフランスの人気歌手だそうです

おしゃれすね~



是非ご賞味ください




では、また今夜

↑このページのトップヘ